DETOUR AHEAD

If you don't know where you are going, any road will lead you there.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

I am calling you


A desert road from Vegas to nowhere
Some place better than where you've been
A coffee machine that needs some fixing
In a little cafe just around the bend

I am calling you
Can't you hear me
I am calling you

A hot dry wind blows right through me
The baby's crying and I can't sleep
But we both know a change is coming
Coming closer, sweet release

I am calling you
I know you hear me
I am calling you Oh

I am calling you
I know you hear me
I am calling you


ベガスからどこへ続くともない道
ともかく少しはマシなところね
壊れかけのコーヒー・マシン
曲がり角のひなびた小さなカフェ

あなたの名を呼ぶ
私の声が聞こえない?
わたしはあなたを呼んでいるのよ

熱く乾いた風がすり抜けていく
赤ん坊は泣きっぱなしで眠れやしないわ
でも変化が近づいているのを知っているの
すぐよ もうすぐ 解放されるときが

あなたを呼んでいるの
聞こえているでしょう?
あなたの名を呼び続けているのが

ねえ あなたを呼んでいるのよ
私の声は届いているでしょう?
ずっとあなたを呼び続けているわ



誰も気がつくことのない 砂漠みたいなところから 「あなた」の名を呼ぶ
ひとりぼっちで 容赦ない孤独の支配する場所
からからに乾いて暑い すべてがたちまちに蒸発してしまう
現実とも夢とも区別のつかない 幻のたちこめるところ
揺れる蒸気のスクリーンに 移ろいゆくヴィジョン

一体誰の名を呼んでいるのだろう 「あなた」とは 「わたし」の何なのだろう
出会えもしない ずっと遠く離れたところにいる誰か
でも そこにあなたがいることを知っている誰か
昼も夜も恋焦がれる ただどうしようもなく 恋焦がれる誰か
「あなた」しかいないのに その「あなた」に会うことができない

わたしが歌うのはラブソングですらない
身体と魂の熱だけが 吹き抜ける風にさらわれていく
決して奪われることのない情熱 決して完全には出会うことのない誰かに向けられた
こもったけだるい熱の 所在のなさ
それは叫びとなって 「あなた」の名を呼ぶ 「あなた」の名を呼び続ける

そう もうすぐ 変化がおとずれる 
いつもその予感だけが 予感でしかない憧れだけが 「あなた」のその名を呼ばせ続ける
たぶん言葉にすらならない「あなた」の名を 鳴き声に近い叫びと ささやき
それが届いているという淡い確信 

きっと「わたし」は「あなた」の名をまだ ほんとうには知らない
進行形で呼び続ける名前 常に名づけ続ける「あなた」という名

熱く乾いた砂漠で 焦がれる魂


















スポンサーサイト
  1. 2010/06/08(火) 18:53:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。